fc2ブログ

逆走してた「_」 by TKB

?

カルドに極めて近い訃報


初代カルドセプトのカード・画廊デザインの一角を担い、サーガでもカードイラストを担当された斎藤智晴さんが7月29日逝去。

斎藤氏のサイトより
http://www.ocv.ne.jp/~la-saito/index.html

3年にわたる闘病。それでも仕事を続けていたとは。本物のプロ。

人は消えても作品とその記憶は残る。万感の想いでサーガをプレイし倒すこと。セプターにできる故人への餞はこんなもんだ。
スポンサーサイト




  1. 2006/07/30(日) 19:42:40|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

行き詰まり吹き溜まり


ここ最近、わりと無理てかなり久々で連日ゲーセンに通ってみたわけですが、プレイ時間≒往復時間というのは日が落ちて涼しくなったとはいえ体力的にアレなのもつらい昨今です。

ってか毎日やればいいというわけでもない感じ。わからん問題押さえた上で「先生クイズがしたいです」という状態にもってってからやるほうが当方的には成果上がってるような気がしますよ。また何日か寝かせよう、そうしよう。


続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/27(木) 07:07:28|
  2. こくてつ:QMA(ちまちま)
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:2

有名人BlogにTB飛ばすのを躊躇るチキンハーツな田舎通信


ゲームセンターCXでおなじみよゐこ有野氏。現在進行中の山本さん騒動でコメント荒らされたりしてご愁傷様でした。

http://blogs.yahoo.co.jp/arimoro05/38020294.html

何の仕事で来てたんだろう。ただそれだけですが。

日常的にタク使ってるであろう芸能人がここまで驚くのですから、たしかにタクシーは田舎に行くほど親切、という法則は成り立つ気がします。当方もかつて青森は八戸で、八食センターまでお願いして着いたら店休日、運さんが岩手の人で休日を知らなかったということでずいぶんと謝られて復路の分サービスしてくれた、ということもありましたし。

まあ東京や福岡とかとは比べちゃいかんでしょうね。かつて歩くのにも不都合だった時期に通院のためにタク呼んだら、場所指定したのに50m以上遠くに止まりやがってびっこ引きつつ手上げてアピールしまくるも無視されてヘトヘトにさせられた、とか、バイク乗ってた時分に信号待ち中に前のタクがなぜかバックしてきてカウルへし折られた(その後の修理費でもひと悶着あった)、とか悪印象な事例には事欠きません。こっちで乗ることはたぶんほぼないでしょう。てか終電気にするとかいうような次元じゃないし。
  1. 2006/07/25(火) 06:07:36|
  2. ボル七:病人役者とCJ
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

行かず後家


夕方帰宅。テレビつけたらサンマリン。間に合いません(満員だったようだし)ということでおとなしくテレビ観戦。これといった感想はありません。小林雅英まで見届けてゲーセン行ったので。結果もいまだわからず。

当方はそんなにスポーツ(生TV問わず、観戦)が好きではないのではなかろうか、と疑問に思った行動な一日でした。
  1. 2006/07/24(月) 02:05:08|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

フリスギーで落胆な田舎通信


雨雨雨雨(notダウンタウンと権藤)。

オールスターは順延。選手たちはこっちに来てるのだろうか。たぶん唯一の繁華街に繰り出してるんだろうな、と思うものの、ほぼ丸一日県全域で大雨洪水警報だらけ。当方んちは浸水とかの心配はないものの、ほぼ水害の域に達しております。ちなみに梅雨前線のしわざらしいのでまだ梅雨は明けていなかったんだなということを確認。

で、前回GG(not元腕相撲世界一)解散関連の話題出した途端に撤回、存続決定ですか。策士よのう。てか心配したり調べたりした労力を返せと言いたい。

さらにオールスターに加え、わが県では最大級の老舗野外音楽イベントが中止。ちなみに目玉アーチストは平原綾香でした。世界杯ブラジル戦で公約してた水着公開(勝利条件だったので当然却下)があるやもしれなかったですが興味的にはそんなもんです。とはいえローカルでは毎日のように(放送終了前に必ず)宣伝番組やってたのが中止というのは関係各位におかれましては残念無念ですと言わざるを得ない。野外イベントというのは規模の大小問わず博打である、というほかありませぬ。ってかわざわざオールスターと同日に設定した意味がわからん。少ない娯楽のパイを奪い合ってるのか、ハシゴ狙いを見込んだのか。

話は変わって、当方芸能ランダム2方面即ち映画は、ほとんどお手上げであり興味自体かなりない(除くサントラ)のですが、10年以上ぶり(ドラえもん長編とかのまんが祭りを幼少の頃観た記憶があるのでたぶんそれ以来。となると20年ぶりカモシレーヌ)、くらいに本気で観たい、アニメ映画があります。時をかける少女。当方が筒井フリークということは一部の方にはおなじみかもしれませぬが、たとえ原田知世でなくとも、ネトで評価見たりしてる分にはなかなかよさげです。ネタバレとかどーでもいいしってか元からバレバレなので脚色とか演出とかに注目ればいいわけであり。いやーたのしみだ



った。

続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/23(日) 03:22:01|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:2

雷雨とアレと球団と


夕方に帰ってさてクイズでもやりに行こうかと思ったら雷雨祭り。

しかたないのでオールスター第1戦でも見ようかと思ったら中継なし!(一部地域に該当)明日も予報は雨一色ですよ。第2戦は中止濃厚かいな?まあどちらにせよ行けないこと確定しちまったけど。(※電車で15分程度)

かなり徒然状態になったのでテレビ欄でも検索てると、金曜ロードショーはハウルの動く城ですか。見てないから一度見ておこうかな、って放送しねえ(一部地域に該当)し!

ビバ田舎!という有様。

ところで今さら某山本さん関連。欽ちゃん球団ゴールデンゴールズ解散も既に周知でしょうが、ゴールデンゴールズって茨城だけにあるのではないのですよ。


続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/21(金) 20:56:00|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

スポラン5


(スポラン2)
・ジダンのFlashゲーム完成版発見。

http://www.wallak.net/zidan/
Cartoonナイズな効果音に脱力。レッドカード50枚がやっと。

(スポラン1)
オールスターゲーム(notJOMO butSANYO)
宮崎に来るんですよねえ。正直どーしよっかなーという感じ。地域的にはかなりの大型娯楽なのだが、昨今どうも野球があまり面白い感じがしないので(あくまで気分。マリーンズ4位ということとは関係なし)別にいいかなという自分も居る。新庄は見たいけど。見るべきなのか?てか先立つものがまたも(略)ってか既に売り切れてそうな気もする。てか普通に仕事だった気もする。

(スポラン3)
佐々木健介眼窩底骨折のまま武道館に上がっていた
高山復帰の脇を飾った健介はえらい。しかもこげな爆弾抱えて誰にも言わず戦った健介は漢。しかし小橋同様長期離脱必至。つらい。


  1. 2006/07/18(火) 01:50:18|
  2. スポラン3
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

FNS26時間のアレ


クイズ(ってか「Q」)がテーマってことでやや期待てみたものの、かつての1億人のクイズ王決定戦とかのノリじゃないのね。明日何があるか知らないけど。
  1. 2006/07/15(土) 23:32:32|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

酔いまくり(not酒)


起きぬけにこんなサイトを見つけて死ぬりそうです。

http://www.ritsumei.ac.jp/~akitaoka/
(※サイズの大きい画像が大量にあるのでそれなりに読み込み重め)

所謂「錯視」画像が、これでもか、もう勘弁してください、目が本当に回りました、背がぐんぐん伸びました、包茎が治り(略)、という位たくさんあります。そーいや昔大学の授業でこーいう知覚心理学系のこと習ったんだけど。きれいさっぱり忘れてら!

これでは人間なんて信用できませんね。我が目ですらこんな有様では。と間違った方向で教訓を授かる。

続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/14(金) 05:04:45|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:1

96位でした


QMA全国大会の結果が公式サイトに出てました。

よくやった当方!そーいや1時代からでも何かしらで全国100位以内達成、ってのは2の初期限定でのガルーダ寮貢献度くらい(全寮ランキングじゃ及んでなかったし)で実質ほぼ初、と。ただし現在ペガサス組だが。

ともあれセンターモニターを見て1回ニヤニヤてこようと思います。撮影ても罰は当たらないな(どーせピンボケだろうけど)。てか順位ボーナスSPいくつなんだろう。前回は200位代で10か20だったはず。たぶんそんなには変わらんと予想。

次回これ更新狙いとなるとイコール3桁狙いですか。無理くさいっつーか無理。今回はランカー3人とかアニゲ3人とかに囲まれるということがほとんどなかった、という組み合わせ運だけでなんとかなったような感じ。3位3位とか薄氷も踏みまくってたし。

だからと言ってプレイ頻度上げまくるわけにもいかないのがアレなので、ひっそりまったりに変わりなし。普通にがんばります。
  1. 2006/07/12(水) 07:19:00|
  2. こくてつ:QMA(ちまちま)
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:5

君も今日からMVP


世界杯のMVPに相当するところの、アディダス・ゴールデンボール(not電飾が一部不自由な遊技場つまり睾丸だ睾丸!)賞が発表されました。詳細こちら

前回のオリバーカーンのときにも思ったが、準決勝までの活躍度でほぼ決まってる感がありますな。ジダンが決勝でレッドかましたから不適格だとかは思いませんが、今大会に限れば絶対カンナバーロのほうが上だったってば!ヌルマスコミ!おまえら死〇ね!おまえらの新聞、誤植だらけになれ!お抱えのパパラッチが個人情報保護法案違反で、捕まれ!傘下のテレビ局員が、猥褻事件起こせ!・・・

取り乱しましたとかいう以前にたむらけんじ(not竹中尚人)です。繰り返しますが、意味もなく取り乱したのは、ジダンがMVPに不適格だとか小倉智昭さんばりの電波持論展開というわけではありません。加えて、ポイントをベット(賭け)るとある予想系サイトで、カンナバーロにしこたまつぎこんだからというわけでもありません。つっても50円程度だ。

お口直しに、爆笑したFLASHゲームをひとつ貼っておきます。説明はしません。こちら。(消された模様なので説明ると、迫り来るマテラッツィに次々とヘッドバットをかましていくゲーム。ただし一定時間後レッドカードをもらい、リメ杯の横を退場するあの画像で終わり)
  1. 2006/07/11(火) 15:24:42|
  2. スポラン2
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

あまりにも衝撃(アズーリが勝ったよ)


PK戦突入とかイタリア勝ったとかは最早どーでもいいです。

ジダン最後の大暴れ。実に見事なぶちかましでありヘッドバット。そーいや実は短気だったよなあとか思い出しましたよ。

にしてもマテラッツィがすべての黒幕だったなあ。

・トンパチっぷりに目を付けられ微妙なPKを与える
・同点ヘッドを自分で決める
・ジダンを退場に追い込む(ジダンの体触った後挑発か暴言かましたと推測)

かなりのプロレスでした。最早掌の上で遊ばされたと言っても過言ではない。

結果はどうあれ期待のはるか斜め上を行く超絶な試合でした。ジダン事件までは両チーム最高のサッカーを見せてくれました。その上での大・どん・でん・返し(古い)、かなりおもろかったです。主審はダメすぎだったが。
  1. 2006/07/10(月) 05:46:43|
  2. スポラン2
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

20:30起床


昼過ぎに仕事から帰って寝て起きたら↑な時刻。QMAの全国大会最終日なのであわててゲーセン行きましたよ。

今日以前の段階で自己記録更新状態だったので、まあ負けるまで+時間の許す限り続けよう、と10クレくらいやったらさすがに負けましたね。ひょっとしたら100位以内もあるかーもしれないかな、という記録になったので、総プレイ数から考えれば大健闘できたと思います。その後だらっと続行たら3回ほどマッチングした誰かに呪いかけられて大幅減で終了ましたが気にしない。さらに時間ぎりぎりのトナメでペガサス落ちたが気にしない。

ポップンのQMAメドレーは開始10秒では判別のしようがありませんでした。チャイムだけでどー区別せよと。ただし選択時にちょろっと流れた1、2共通のオープニングテーマの曲の感じからたぶん1だなと思ったら案の定だったので引退はしません。しませんってば。

先月くらいから本格的に週2回の登校ペースが続いてるのでSPランクもさすがに上がらないし正解率も頭打ち状態(ひとつ覚えりゃ昔間違えた問題をひとつ~ふたつ忘れる、というループ)なのが個人的にはやや歯痒い。でもやめないってかやめへんで~(TEAM-ZEROの人の形相で)、と。



心情的にはジダンMVPだと美しいのだが、冷静に判断てイタリア優勝、カンナバーロMVPと予想。外れても謝りません。
  1. 2006/07/10(月) 02:44:18|
  2. こくてつ:QMA(ちまちま)
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

3位決定戦見ながら難題に挑む


3位決定戦は当然見ましたよ。
オリバーカーン本当に出たのね。そして相変わらずの鬼神やね。ドイッチェ圧勝で終わったけど、個人的にはフィーゴ→ヌーノゴメスのホットラインで1点取ったというのがなかなかに感慨深いものがありました。

ただその前に巡回てたら、後輩であり女優であるところのさるこ女史の記事がなかなかに謎だったためひっそりと検索しまくってました。ヒマや。

アレですよ、曖昧なワードから正答を検索で導くというのは、クイズ人にとっては日常そのものですよ。醍醐味ですよ。腕の見せどころですよ。

とはいえ実在が極めて疑わしいという時点で非常にドンキホーテ(notドンペンくんのお店)であり残念な結果は目に見えているとしか言いようがない。


続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/09(日) 06:45:34|
  2. TKB:PCと音と狂気
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:1

続・小橋!


いいニュースと悪いニュースです。
いいニュースはもちろん、「社長には生殖能力が(以下略)


いいニュース
小橋の手術は無事成功! 他の臓器への転移はみられず

まずはひと安心。

悪いニュース
嵐が大麻所持で逮捕=全日本プロレス

ラブマシンストームさんも中島らもやポールと同じ轍を。大麻どころか覚醒剤やっても事務所とかの力でいくらでも復帰できる芸能界と違って、ひとつイメージダウンな事象が起こるとすぐスポンサーが離れてしまう業界なので復帰はしばらく(フリーで別団体も)厳しいかなあ。
  1. 2006/07/07(金) 21:48:13|
  2. スポラン3
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:4

あるあたらしい誘惑


MJ3のカードを投げ捨ててから初のゲーセン。必要以上に浮気するゲームがひとつなくなったおかげで、クイズに集中できるしお米もそれほど減少しない(今までは麻雀とローテで一度に¥2K以上必ず使ってましたが、今日は久々にそれ以内で収まりましたよ)、といいことずくめなような感じはするのですが、ずーっとクイズだけやる、てのもなかなか集中が持たんですよ。その合間をどうしよう、と。




続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/07(金) 02:01:34|
  2. こくてつ:QMA(ちまちま)
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:9

燃焼系つーか年少系


朝恒例の世界杯ですがこの時間帯に慣れきったとこで残り2試合ですか。

さてポルトガル×フランスです。


続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/06(木) 06:37:42|
  2. スポラン2
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

いろんなものが打ち上がった


mixiでの日記更新のリンクや、RSSリーダーをお使いの方の場合、記事直リンクで当Weblogへ飛んでくる場合が多いと思われますが、それだと最初から全文表示されており、追記との区分もないし前回書いた「追記一発表示機能」とか無意味なのね。RSSリーダーの記事表示機能には追記が反映されないとはいえ、もうひと工夫必要だなあ。

と、PK戦間際で衝撃の結末となった世界杯準決勝に前後して、いいニュースと悪いニュースが。いいニュースが「社長には生殖能力があります」とかいうジョークではない。

続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/05(水) 06:42:32|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:2

ピッチの外ニュース


テンプレートを何かいじろうと思っていろいろ探すと、所謂「続きを読む」部分を一発表示できるスクリプト内臓のテンプレがあったのでその部分だけ流用。戻る位置とか調整の余地まだまだ大。コメンツ欄まで一発表示できればもっと楽なのだが。

ともかく、当方のこれそこそこ長文になる機会も多いので以後積極的に利用よう。

導入部で興味なければパスするがよい、ということで。


てなわけで今回は「世界杯でのキナ臭いニュース」。


続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/04(火) 21:08:23|
  2. スポラン2
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

つれづれとまったりと短気に


ときに、見たい番組が放映されないのがこの地の標準でありスタンダードなわけなのですが、昨今見られなくてくやしいのがいくつもありすぎて困る。

・最たる例:プロレス(NOAHと新日)
週遅れとかいう以前にまったくありません。ケーブルTVorスカパーでしかどうしようもないが、ケーブルは諸事情で引く気ないし(ちなみに以前も書きましたが地域ケーブルで「KBC九州朝日放送(テレ朝系)」と「FBS福岡放送(日テレ系)」が放送されてます。他県の、民間放送局のプログラムがパックに含まれてるケーブル局ってほかにあるのだろうか?)スカパーのアンテナ調整をやるのもめんどいとかで結局まったく見られず。上記2つに加えドラゴンゲートの月イチ九州ローカル(とはいえ華丸・大吉司会)の「龍の扉」とかも見られてた頃がなつかしくて仕方ないですよ。

ちなみに世界杯の日本×クロアチアはネット局がないとはいえ、さすがに無放送はひどいという判断か、フジ系の局で放送されました。角澤の実況ってこんなにひどかったんだなあ、と試合の内容も相まってなつかしいような複雑な気分になったものです。ボールを奪いに行くor攻められたときにディフェンスに入ることを「応対」とおっしゃる人間は世界広しと言えどもこいつだけでしょうね。職業アナウンサーって一体何なんだろう。

おうたい【応対】

(名)スル
相手になって受け答えをすること。
「電話の―が上手だ」「母が―した客」

三省堂提供「大辞林 第二版」より




中田引退の報は皆さんご存知でしょうから簡潔に。おつかれさまでした。


QMA。全国大会(3か4回目だっけ)中心に。賢者〇段では経験値とかどーでもよくなってるので大会はポイント増進にはもってこいですよ。(大会は経験値一切増減なし。スクールポイント増加は1クレあたり+時間的、の両面で効率よい)

勝てればですが。開始から無敗で24人抜き→負けまくり3人まで落ちる→1桁を行ったり来たり→意地で32人、てとこで本日タイムアップ。18プレイくらいかな。

ときに、当方ゲーセンではQMA→合間にMJ3が常道でしたが、MJがク〇ソゲー全開でした。(例:5連続放銃、リーチ7回かけて5回放銃、東風16回連続トップなし、都合15クレくらいで経験値40減る)やってられんの連続。でラス食ったら段落ち、というとこで起家満貫被り→三色リーチで放銃→配牌一向聴でテンパる前に放銃→テンパイ牌がモロひっかけのカンチャンリーチに刺さりましたよ?→面前清一色テンパイ、即タンヤオのみを誰かあがったよ?とかもう笑うしかない流れで終了。

カード叩き割りました。もう2度とやらん。
証明る術もないものの、これまで放銃率11%前後で抑えて来たのが誇りで七段までがんばってたのですが。約2時間で戦力の四角形がものすごくかわいいサイズになってましたよ。ああ無駄に使ってきたクレをクイズに回しとけばなあ、と後悔るのみ。

以後ほんとにクイズしかやらなくなりそうだ。それはそれでよし。


続きがあるらしい ≫

  1. 2006/07/04(火) 02:53:44|
  2. TKB:PCと音と狂気
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

ジダンのボーナストラック、つづく


かなり眠気に襲われるも、ジダンの勇姿をこの目に、それだけで眺め続けましたが、ブラジルの今までが嘘か夢かのような拙攻と集中のなさ。ジダン中心に生き生きとボール回すフランス。たぶんジルベルト・シウバがジダンマンマーク役だったと思われるが、華麗なキープで置いていくスキンヘッド(諸事情での)。

そしてジダンのFK→ファーサイドでフリーのアンリが欽ちゃんボレー。

世界中の誰しもが思ったことだろうが、あれだけのプレイを披露できる漢が引退してしまうことなど信じられない。が、神様からのプレゼントではなく自力で残りの花道を切り開いた。それに鼓舞されるかのようにブラジルの必死モードを跳ね返したフランス守備。かっこいいぜ、ジダン。それに尽きる。それだけ。
  1. 2006/07/02(日) 06:16:46|
  2. スポラン2
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

ポルトガから


イングランド負け。ベッカムさん負傷交代はまあ仕方ない。ルーニーの退場は一体なんだったんだ。

メンタルでは誰にも負けないはずのランパードとジェラードが揃って止められたのはショック。

にしても、ベッカムとフィーゴが揃ってベンチで祈るしかできない、という光景はひとつの時代の区切りなのかな、と思わざるを得なかったですよ。フィーゴはもうひとつ上で、そしてジダンのボーナストラックはまだこれから、ではありますが。

あと、何がどうしてなのか自分でもよくわからないですが、この試合見てC・ロナウド(notデブ)が嫌いになりました。当方どちらかと言えば(国代表としては両方好きなのですが)イングランド応援派だったのは否定ない、が勝利のPK決めたからというのは別に仕方ないことで。アレかな、ドリブル突破のすごさはさんざん見せたものの、サイド切り崩すだけしておいてクロスをまったく上げないとか、サイド切れ込んでおいてその後わざわざ中央にドリブルで戻ってミドルシュート狙ったりとか「こいつ自分で決めることしか考えてないんじゃないのか?」と思わせたのが鼻についたのかなあ。あと21歳のくせに20歳のルーニーをはめるようなプレイしたというのもあるかも。ルーニー退場後ボール持つだけで大ブーイング食らってたし。そーいや、本場フーリガンの国のサポーターの、ポルトガルボールキープ中ブーイング→イングランドボール奪取で即大声援へ→ボール取られて即ブーイングへ→(以下略)の切り替えのあまりの速さはちょっと笑えました。初の逮捕者出るか。

さて、ジダンの一挙手一投足を見守るとしよう。
  1. 2006/07/02(日) 03:24:59|
  2. スポラン2
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

スポーツランダム3→ランダム2→ランダム4


夕方帰って速攻で寝て、起きてからはずっとテレビ。

まずK-1MAX決勝戦。
魔沙斗はアレだ、バラエティ番組とかではチャラチャラキャラをやっているが努力の人だ。ミドル級のキックボクシングルールでは日本最強なのは間違いない。
そしてブアカーオ=ポー.プラムック(タイピングで出るよ)、ムエタイ選手がボクシングをモノにするとここまで強くなるんだねえ。文句なし。最高。K-1のヘビー級(コント)は昨今最早どーでもよくなりつつあるが、軽量級は文句なしに面白いですよ。

そして世界杯ふたたび。
前半からずっとアルゼンチン攻勢の試合だった印象。アボンダンシェリ交代でプラン狂ったのが大きかったかなあ。にしてもヘッド→ヘッドで決めるのは美しい。そしてレーマンが神すぎ。川口能活3人分くらいか。
まあ若干ホーム寄りのジャッジだった感じもしたけど、両足引きずって120分走ったバラックがPK全力で蹴って決めたのはまさにゲルマン魂。そのバラックと終始小競り合いしてたアジャラといい、終了後のすわ乱闘か、といい、なかなかプロレス的な感じでした。メッシが出場できず終わったのはちと残念。そーいえばアルゼンチン戦の恒例となっていた「スタンドで喜怒哀楽なマラドーナさん中継」がなかったような。

で、続いてBSでイタリア×ウクライナ見たかった(わが県では日本戦除き、某テレ朝の中継は放送されません)けど、居間に陣取るマイマザーが日本の不甲斐なさに世界杯への興味ほぼゼロになったせいで見られず。(BSチューナー内蔵TVが1台しかないので)

というわけで引き続きNHKでウィンブルドンのヒンギス×杉山愛を見ました。
1-1で迎えた最終セット、0-3になった時点で正直ああもーダメだろ、と思ったのですが脅威の粘りで追いつき、逆転。たなぼたとはいえいい試合見られて満足。

そんなスポーツ漬けの夜でした。もう朝だが。

(スポーツランダム1におけるマリーンズ6連敗という現実から目をそむけながら。何が悪いのかよくわからんのですよ。どこかにチームみたいに10連敗とかしなけりゃいいんですよ、と。いや訂正、18連敗とかしなけりゃいんですよ。)
  1. 2006/07/01(土) 05:17:47|
  2. ルマー:ゲ-ムと日常
  3. | なんとか:0
  4. | コメンツ:0

天気予報

明日の天気:お前の意思とは関係なくどうにかなるでしょう。  また、 艦これにより右翼方面にも左翼方面にも馬鹿検出注意報が出ております。  明日もよい一日となりますように。

Twitter氏による生存報告

@kokutetsu_TKB って誰

音楽ボタン跡地

130曲以上 to Last.fm
↑再設定方法探索中

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

あたらしい

About(な)当方

Author:blackwood
ルマー:てきとーセプター
TKB:ボロPCと向き合う音屋
こくてつ:QMA4はハレの行事
ボル七:放送禁止な病人

という多重人格的にお送りる
どーでもよい人生劇場



plugin by 表サイト消失

コメンツ

トラなんとか

通行料


+10000G
ブラックアウトの呪い あと824ラウンド

勢力図

Blog内森田検索、岸田検索

アーカイヴ今むかし

リンクさ ん(古い)

リンクに追加する

RSSフィード